うつ病休職中のぼくが実家の山口に帰省した話【長時間の移動は疲れた】

うつ病で休職して、6か月目のかずきです。

今回、休職してから初めて実家に帰省することができました!

ちなみに、実家は山口県ですので、名古屋→山口へと移動することになります。

とにかく移動が疲れた…

新幹線で帰省したんですけど、名古屋の住んでる家から実家の山口までトータルで約4時間かかりました。

うつ病の人って、電車とか辛くて乗れない人もいらっしゃると思いますが、ぼくは乗れないということはありません。人多いと、かなり嫌ですが。

そんなぼくですが、さすがに距離がかなりあるので、なんだか疲れちゃいました。

帰省する前の数日、あまり調子が良くなく、そんなに動けませんでした。数日後には遠出しないといけないということで、体と心が身構えてしまって動けなかったのかもしれません。

でも、無事に帰省できたので、自分を褒めてあげたいです!よくできました!

休職して以来、こんなに長く移動したのは初めてです。これも復職に向けた一歩かなと思います!

ちなみに、新幹線の中では本も少し読めましたよ!

久しぶりにおじいちゃんに会った

ぼくがうつ病になってしまったので、久しく実家にも帰っていなかったこともあり、おじいちゃんに会いに行くことに。

おじいちゃんは老人ホームのようなところに入っているのですが、最近はあまり体調が良くないと聞いていました。

いざ、会ってみると、ぼくが予想していたよりも体調が悪そうで、かなり痩せていました。

かなり痰が絡むらしく、痰を吸引してもらう必要があるとか…

そして、ぼくが顔を見せても、おじいちゃんはぼくが誰だか分からなくなっていました。

高齢なので、しょうがないことではありますが、ちょっとショックでした…

とはいえ、久しぶりにおじいちゃんに顔を見せれたのは良かったです!

夜はホタルがいるという近所の川まで散歩

しましたが・・・ホタルはいませんでしたあああああああ

残念!ちょいと時期が遅かったみたいです。

ですが、3キロのウォーキングになったので、よしとしましょう。

明日は多分、どこか出かけます。その様子も記事にするかも!

おわり!

 

ブログランキングに参加していますので、よければクリックして応援いただけるとうれしいです!→ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク