【中部国際空港】「FLIGHT OF DREAMS」にてボーイング787フライトシュミレーター体験!!

こんにちは!かずきです。

今日は中部国際空港(セントレア)にて2018.10.12にオープンした「FLIGHT OF DREAMS」にてボーイング787フライトシュミレーター体験をしてきました!!

「FLIGHT OF DREAMS」では、フライトシュミレーター体験だけではなく、787飛行試験初号機が間近で見れたり、飛行機好きには特にとても楽しめる施設でした。

では、どんな感じだったかレポートしていきます!

「FLIGHT OF DREAMS」とは

ボーイング787飛行試験1号機の実機展示をメインに、様々な体験型アトラクションや、ボーイング社の地元、シアトルの街並みやグルメが楽しめる施設です。

中部国際空港のターミナルに隣接しています。

中部国際空港「FLIGHT OF DREAMS」へのアクセス

中部国際空港へのアクセス

電車

名鉄線「中部国際空港駅」にて下車。駅と空港は直結していますので、電車を降りたらもう空港です。詳しくはこちらをどうぞ。電車でのアクセスはこちら

駐車場もたくさんあります。ただし、年末年始などの混雑時は駐車場が一杯になるので、注意です。車でのアクセスはこちら

中部国際空港に着いて、「FLIGHT OF DREAMS」までは?

電車の場合は、改札を出て左に行き、外に出ます。すると、駐車場へ行くための歩くエスカレーターがあるので、それに沿って進みます。

やがて、ブルーの787の描かれた工場のような大きな建物が見えると思います。それがFLIGHT OF DREAMSです。

歩くエスカレーターを最後まで進むと、P1駐車場のA棟出入り口に突き当たります。駐車場と逆側がFLIGHT OF DREAMSの入り口です。

車で来た場合も、ここを目指せばOKです。

「FLIGHT OF DREAMS」の料金・営業時間

1FのFLIGHT PARKは有料エリアです。

2,3Fの飲食店、物販店が入っているSEATTLE TERRACEは入場無料ですが、ここからでも787実機を間近で見ることができます。

1FのFLIGHT PARK(有料エリア)へ

大人料金1,200円を払って入場!

787試験飛行初号機の展示

実際に試験飛行で使われたものです。この施設の1番の目玉です。

ちなみに、787の主翼は日本の三菱重工製です。名古屋の工場で生産された後、ドリームリフターという専用の輸送機によって、セントレアからボーイング社のあるアメリカ・シアトルへ運ばれます。

(フラッシュ撮影でなければ、写真撮影OKです。)

前から

真後ろから

斜め後ろから

主翼(下から)

翼胴結合部

胴体

前輪

後輪

エンジン

尾翼

コックピットにも入れます!!

なんと、コックピットも見れちゃいます!シートは実際に飛行試験をしていたことを感じさせるかのように、擦れていました。

コックピットを出たところからの眺め

リベット等の鋲(部品と部品を結合するもの)の跡もくっきり見れます

プロジェクションマッピングがきれい!!

定期的に行われるプロジェクションマッピングがとてもきれいです!

1番の看板に行くと、整理券がもらえ、最上部の4Fからプロジェクションマッピングを見ることができます。

行われる時間は係の方に聞いてみて下さい。

ぼくは2回見ましたが、花火と花?みたいな感じで、その回毎に投影される内容が違うような気がしました。

1Fからの眺め

4Fからの眺め

製造工程が映像で学べる

どのようにして飛行機が組み立てられているのかを映像で学べます。お子さんも楽しみながら

学べるのではないでしょうか。

787の周りを歩きながら、アプリで飛行機のことが学べる

施設内に設置してあるQRコードを読み取ってアプリをダウンロードします。

アプリを起動し、787の周りを歩くと、アプリが自分の位置情報を読み取ってくれます。はてなマークの部品に近づくとピンクのびっくりマークが出るので、そのマークをタップ!

すると、その部品の解説が表示されます。

こんな感じで、歩きながら飛行機のことを楽しく学べます。お子さんの学びの場としてぴったりですね!

ちなみに、すべての部品(63個)をコンプリートすると、何か記念品がもらえるみたいです。

ぼくは途中でGPSが機能しなくなって、めんどくさくなってやめちゃいましたww

紙ヒコーキを作って飛ばすコーナーもありました

ぼくはやってないですが、親子でやっていらっしゃる方はいっぱいいました。

2,3FのSEATTLE TERRACE(無料エリア)へ

飲食店、物販店が入っています。スタバとかいろいろあります。

ボーイング社の本拠地シアトルをイメージした造りになっています。

無料エリアですが、ここからでも、かなり間近に787を見ることができます。飛行機の出発待ち等するのにここを使っても良いですね!

ちなみに、セントレアのfree wifiがここも使えました!

主翼がすぐ真上に!

席から787がこんなに近い!

ボーイング787フライトシュミレーター体験

中部国際空港~関西国際空港プラン(30分)を体験!!

お値段は12,420円(一般料金)でした。高いと思うかもしれませんが、1:1で指導してくれる、プロのパイロットも使う本格的なシュミレーターが使える、となると妥当なお値段ではないでしょうか。

料金・コース・プランはこちらから

シュミレーター内部

こんな感じで、かなり本格的です。簡易的なシュミレーターとは全く違います。

窓から見える景色もリアルです。

体験内容

中部国際空港~関西国際空港までのプランで予約していましたが、シュミレーターに入る前にインストラクターさんから「マニュアル操縦したい?」「オートパイロットがいい?」など、希望を聞かれます。

ぼくは、離陸と着陸はマニュアルで、飛んでる最中はオートパイロットとマニュアルどっちもやる感じで希望しました。

基本的に操縦はインストラクターさんが丁寧に教えてくれるので、その指示に従ってやれば大丈夫です!操縦なんかさっぱりのぼくでも、無事に離陸、着陸できました!

飛行機の姿勢に合わせてシュミレーターも傾いたり、音なんかも臨場感がありました。

飛んでる途中はインストラクターさんが操縦のことや、計器のことなど、いろいろ説明してくれます。もちろん、質問にもバッチリ答えて下さいました!

インストラクターさんはとても元気で気さくな方で、本当に飛行機が好きなんだなあという印象でとても良かったです!

最後に記念撮影をして終了!

予約方法

予約はこちらから

ぼくは電話で予約しました。インストラクターさんに聞いたところ、2019年の1~3月の土日は予約でいっぱいだそうです。

平日ならピンポイントで空いてる可能性があるそうですが、しばらく予約が取りずらいかもしれません。

早めに予約しておくことをおすすめします。

待ち合わせに関して注意

おそらく、電話予約などした際に、「スタバの前で待っていて下さい」などと言われると思います。

ぼくはただ単にスタバと言われ、FLIGHT OF DREAMSには行ったことがなかったので、ターミナルの展望台の前のスタバで待っていました。

しかし、待ち合わせ場所はFLIGHT OF DREAMSの中のスタバの前だったらしく、間違えてしまいました。

待ち合わせ場所を間違えてしまって、体験できないなんてことにならないように、みなさんは気をつけて下さい。

もしかしたら、待ち合わせ場所も変わることがあるかもしれないので、しっかり事前に聞いておくことをおすすめします。

まとめ

FLIGHT OF DREAMSは以下のような方々におすすめです!

  • 飛行機好きな方
  • 大きいものが好きな方
  • お子さんと一緒に
  • デート
  • 飛行機の出発待ちに

無料エリアだけでも、十分に楽しめるので是非、立ち寄ってみて下さい!

「FLIGHT OF DREAMS」公式ページ

おわり!

 

ブログランキングに参加していますので、よければクリックして応援いただけるとうれしいです!→ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク